藤沢市 自治会・町内会 | えのぽ

 「防災」を通じて連帯を深める《明治地区 四ツ谷町内会》
四ツ谷町内会は、国道1号線と湘南バイパスの分岐点手前の南側に位置する約470世帯の町内会です。古い歴史を持つ地域ですが、8割ほどの世帯は戦後に移住してきた住民で占められています。その中で新たな地域づくりへの取り組みをしています。                   
(この記事は「はばたく明日のまちづくりー自治会・町内会活動事例集ー」より転用してます)
       

4町内会連合での防災訓練
yotsuya0四ツ谷町内会周辺は古い伝統を今も引き継ぐ地域です。しかし、時勢の波はそうした神社祭礼などの伝統だけで地域社会をまとめていくことが至難となっています。これまでにも様々な取り組みをしてきましたが、3.11の教訓も踏まえて、新たに「防災」を切り口に活動することとしました。目的は一人でも多くの住民連帯を図ることです。どちらかというと町内会に関心の薄いマンション住民には次のような呼びかけを行いました。

「もし地震が発生してドアが開かなくなったり、下の階で火災が発生したら、あなた方はどうしますか?外部から救援の手がなければ、自力では脱出できません。そのためにも、日頃から地域の人たちと連携しておくことは大切であり、みんなと一緒に防災対策について参加・協力することを考えてください。」こうした呼びかけに応じてくれる人が出始めました。また、防災は自らの地域が災害に見舞われたときを考えると、もう少し広域な地域での連携が必要であると考えて近隣の城南地区3町内会(二ツ谷=408世帯・折戸=520世帯・太洋=250世帯)に呼びかけ合同での「防災訓練」を開催することにしました。

内容は実際の災害発生に備えて、みんなで考え工夫することにしました。例えばマンション住民が中に閉じ込められた時に窓を割って自力脱出するためのロープワークなどです。また、参加者を多くするために、ポスターを児童から募集したり、学童参加者に防災に関するクイズを出して関心を高めるなどもしました。まだ2年目ですが、反省会なども含め充実を図っています。

 

地域活性化は 「学び合い」 と 「理解し合い」
これからを担う若い人にはいろいろ学んでもらうことが大切です。そのためには、まず集まってもらい、活動に参加してもらうことが必要です。難しいことを学んでもらうわけではなく、みんなで協力していくことの必要性・大切さを様々な行事を運営する中で経験してもらうことです。その中で先輩として伝えることが沢山あります。同時に若い人から学ぶことも沢山あります。どうやって集まってもらうか、ただ呼び掛けるだけでなく、地域社会を守っていくためには後継者が必要であることと、近隣でのつながりが大切であることを説明して理解してもらいます。また、何事も楽しく、時には辛くてもやり甲斐を感じ、達成感を抱いてもらえるようにすることが重要です。ただご苦労さんだけではなく、打上げ会・反省会で無事終了を喜び合うなどして、フォローすることも大切です。
以上のようなことを、お互いに学び合えるように心掛けています。

様々な人から協力を得ること
世の中には優れた人が大勢います。そうした人々から様々なソフト面のアドバイスを引き出すこと、教えてもらうことも大切です。自分だけで考えず、優れた人に協力を得るようにします。公共的なことであれば、お金など出さずとも自分が経験してきたことを喜んで教えてくださる人は大勢います。防災訓練でも、防災について詳しい方にアドバイスをお願いしたところ、当日わざわざ見学に来てくださり、アドバイスどおりに良くやったとお褒めの言葉をいただいた例もあります。

今後の課題
4町内会連合の防災訓練を今後も継続していくことです。幹事は各町内会で持ち回りとしています。当町内会が初めに音頭を取ったこともあり、参加者数を始めとして中心的な存在となっています。合同で実施することには、なかなか困難もありますが、年ごとに充実していけるよう更なる工夫をしていくことです。

 避難場所の確保
当町内会の西側近くには避難場所がありません。そこで藤沢市に要望して下藤ヶ谷ポンプ場が避難場所として整備されることになっています。

今後の取り組み
津波の衝撃や浸水から身を守る一時避難場所へ避難する「津波避難マニュアル」は作成されましたが、一時避難場所から広域避難場所へ避難する「二次避難マニュアル」がまだ作成されていません。現在「二次避難マニュアル」の作成に取り掛かっています

≪取材して≫ 
多くの会長は、どなたもリーダーシップに優れておられますが、四ツ谷町内会長も、人脈を上手に活用され、積極性をもって、周りの人を取り込んでおられることが、お話の随所に溢れていました。
今後、4町内会の連携が益々充実していくであろうことを感じました。 【Y・S】

入会するには

区域内にお住みまいの方は、どなたでも自治会・町内会に加入できます。

お近くの役員の方にご相談ください。
自治会・町内会加入の手引き 一緒に楽しい地域づくり

 加入のご案内リーフレット(PDF1,288KB)

自治会町内会ハンドブック

藤沢市では,自治会・町内会が活動していく上での参考資料として「自治会ハンドブック」を作成しています。
handbook2016

自治会町内会 活動事例集

藤沢市自治会・町内会の活動事例集です。ーはばたく明日のまちづくりー
j自治会・町内会活動事例集

自治会町内会 加入促進マニュアル

藤沢市自治会・町内会の運営に参考となる「加入促進マニュアル」です。
kanyusokushin