藤沢市 自治会・町内会 | えのぽ

自治会下部組織による街づくり~ 湘南ライフタウンB地区茅ケ崎自治会~

多くの自治会では輪番制で役員が決まり、長期的、継続的な取り組みができないことがあります。湘南ライフタウンB地区茅ケ崎自治会では下部組織として「交悠会」を作り、街の活性化に取り組んでいます。交悠会の活動を継続すること4年になり、イベントへの参加者も増え、住民同士の関係が深まったように感じられます。

交悠会の目的は「健康で安心して住み続けられる街づくり」
「高齢化と災害に備えて住民同士の絆を強める」「住民の憩いの場、楽しめる場を作る」「住民の健康づくりを支援する」を目的に自治会では下部組織として発足しました。

幅広い交悠会の活動
① 交流イベントの開催:街の人たちが交流し顔見知りになるために毎月、いろいろな交流イベントを開催しています。(お花見、自然観察会、ホタル鑑賞、納涼コンサート、ハイキング、バーベキュー、親子餅つき大会、救命講習、認知予防講座、浜降祭見学、施設見学)

mochihiking

②おしゃべり憩いサロンの開催:毎月1回、集会所で開催しています。この中に喫茶コーナー、囲碁・将棋コーナー、パソコンコーナー、水墨画コーナーを設け、楽しめるようにしています。

osyaberisumie

③  健康ウォーク会の開催:毎週2回のラジオ体操後、1時間程度近隣コースをウォーキングしています。
④  いきいき健康体操教室の開催:(株)ニッショウと包括支援センターの協力を得て毎回1時間程度のプログラム(軽運動やストレッチ)を行っています。
⑤ 隔週に囲碁サロンを開催しています。

kenkousizen

自治会ホームページで情報発信
ホームページで、交悠会の活動をPRするとともに、自治会、子ども会、老人会、サークルなどの街の情報を発信し、街の方に街の関心を持ってもらうようにしています。
ホームページ委員会は継続して活動するためそして自冶会役員会議の負担を減らすために、自冶会役員会議と別組織としています。ただし自冶会役員会議の総務部の管轄下で活動してます。
自治会HPのURL http://www.b-chigasaki.com/

このような活動は5年、10年と長く活動していかないと成果は出てこないと思っています。交悠会は今後も継続的に活動していきます。 
                   
文責:湘南ライフタウンB地区茅ケ崎自治会 交悠会リーダー徳原盛実

資料ダウンロード

ワードで作る自治会・町内会加入案内のテンプレートをダウンロードできます。

自治会町内会 活動事例集

藤沢市自治会・町内会の活動事例集です。ーはばたく明日のまちづくりー
j自治会・町内会活動事例集

自治会町内会 加入促進マニュアル

藤沢市自治会・町内会の運営に参考となる「加入促進マニュアル」です。
kanyuusokushin