藤沢市 自治会・町内会 | えのぽ

町内会や自治会って何をしているの? 川崎市高津区が、区民から寄せられるこうした疑問に答えようと、活動に携わる人たちを紹介する冊子を作った。多摩区などにキャンパスがある日本女子大の薬袋(みない)奈美子研究室(まちづくり・都市計画)に作成作業を委託。学生たちが取材や執筆などを手掛けており、区によると、分かりやすいと好評という。
 冊子では町内会や自治会のメンバー約二十人が写真入りで紹介されている。防犯パトロールを担う男性は、子どもたちのため平日の朝夕、パトロールしており「(私が)パトロールを始めてから十年、一度も事故や事件がこのエリアで発生したことがないのが自慢」と語る。子どもたちから声を掛けられるのがうれしいそうで「子どもたちの成長を見守れることが頑張る力につながっている」。また、別の男性は、祭りの際に駐輪場の整理をするなどしており「縁の下の力持ちもいいもんですよ」と話す。冊子はA5判全カラー三十四ページ。(2017/9/3)
⇒詳細 東京新聞|TOKYO Web